読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spice of a day

あらしとえいと。

元気が出るLIVE!!DVDを見ました

関ジャニ∞

こんにちは。一か月ぶりの更新です。はてなブログから更新しなよメールが着て驚きました。そんな機能があるんですね…!この1か月はライブ行ったり(福井)、ライブ行ったり(徳島)、足に謎の腫物ができて病院通いしてたり地味に色々ありました。

 

そして今週、元気が出るLIVEのDVD/ブルーレイが発売されましたね。エイターさんがかなりざわついておりますが…本編を途中まで見た感想をざっと書いとこうと思います。ネタバレしています。

 

発売前に本編に大倉くんがいないなんていやだ~~っていう記事

やっとDVDが出るけど元気は出ない - spice of a day

を書いていました。

で、実際に見た感想は大倉くんがいない映像を見るのはつらい、けど大倉くんは愛されてるな〜幸せ者だな〜ということでした。細かいとこいうともっとあるけどね。

 

・大倉くんがいない映像を見るのはつらい

これはもう見る前からわかってたけどね!!最初のパーカー姿の6人が出てくるところ心臓バクバクしながら見てました。もう今は元気なのはわかってるんだけど。会場の緊迫した空気感が伝わってくるし、それを見ているメンバーの表情が何よりもつらい。

そのあとも私は二回入った公演でどちらも3塁側だったから、ムビステでドラム叩くときの大倉くんが全然見えなくてDVDで見ようと思ってたのにな…と悲しんだり、夏の恋人でマルちゃんが一人で踊ってるとこ見るとウッとなったりしてました。DVD見る直前にはある程度割り切っていたつもりだったんですが、映像としてみるとやっぱりきつかった…。

 

 あともうひとつ。

・大倉くん愛されてる!

大倉くんがいない分、他のメンバーが努めて明るく振舞ってくれてるのが伝わってきた。もちろん一人欠けていてもファンを楽しませられるようにっていう思いもあるだろうけど、欠席の大倉くんがちょっとでも悲しい思いをせずに済むようにしてくれてるんじゃないかとも思った。my storeで歌詞も振付もわからないすばるさんをヤスとマルちゃんがフォローしてたり、言ったじゃないかでセリフかえてくれたり、元気が出るSONGで大倉くん(うちわ)に向けて歌ってたり。映像の端々でメンバーにとってどれだけ大倉くんの存在が大きいか、感じられました。

 

本当にオーラスの映像しかなかったのか、たたでさえ本編では丸々大倉くんがいないというのに、メイキング1時間という限りある中でなぜあんなにも長時間ファンの映像を見させられないといけないのか、など疑問・不満は正直あります。でも考えても何も答えは出ないし、ひたすら辛くなるだけでした。なので、もう考えるのやめます。もうすでにたくさんの方が言及していらっしゃるし少なからず制作側にも伝わるんじゃないかな…さすがに次のライブDVDでもこのような需要と供給に見合っていないことがあるなら、ちょっと購入を控えたりするやもしれませんが…。

 

正直あんまり見たくないと思っていた本編でしたが、6人しかいないなりに精いっぱいライブをやり遂げようとする姿を見られてよかったです。メイキングは思ったより短かったけど、純粋に楽しそうなエイトの姿が見られるのは嬉しかった。色々思うことはあるけれど、最終的にはそこに行き着きました。

 

以上だらだらと終着点のない感想でしたが、最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!